About Us

プロフィール

 

私は看護師であり急性期医療センターや総合病院で

勤務し西洋医学で最先端の治療に長らく携わってきました。

 

結婚後、7年にわたる不妊治療。

造影剤アレルギーから不妊治療で

手術に踏み切り妊娠中、腹部癒着の痛みに耐える日々。

 

オペ室勤務から切迫流産と診断され、胎児が大きくなればなるほど

お腹の癒着は辛く、妊娠中は苦しい10ヵ月になり実家で潜伏生活。

 

結局難産、産後の痛みや出血が1年持続、出生した赤ちゃんは入退院を繰り返す…

 

病院で入院する我が子に付き添い

朝、出勤…

 

行きついて治ったのは

ホリスティック(代替医療)でした。

 


音叉と出会い

特に音叉(おんさ)を

するようになってからというもの

症状軽快だけでなく

消失して活動的な楽しい生活です。

 

遠征やキャンプ、子供と

関わりや行動範囲が

拡大しています。

 

今は代替医療従事者と

して活動も拡大

しています。

 

 

.

結果

長男は毎年入退院を

繰り返していた

肺疾患、川崎病、花粉症やアレルギーなく、

医療保険解約。学校も無欠席更新中。

 

次男はほとんど通院せず

勿論、私も投薬せず、

病院と無縁の日々を過ごしています。